Classic GT Road Models

Classic GT Road Models

Amalgam are recognised worldwide as makers of the finest hand-made large scale models. Our work is unique in its attention to detail together with a focus on creating models that truly capture the style and spirit of each car. We have dedicated our energy and passion to achieving a level of accuracy, precision and excellence that raises the finished replica far above anything previously created. 
Amalgam are recognised worldwide as makers of the finest hand-made large scale models. Our work is unique in its attention to detail together with a focus on creating models that truly capture the style and spirit of each car. We have dedicated our energy and passion to achieving a level of accuracy, precision and excellence that raises the finished replica far above anything previously created. 
シェア
Bugatti 57SC Atlantic (1936) ‘La Voiture Noire’ ビルド中

Bugatti 57SC Atlantic (1936) ‘La Voiture Noire’ 1:8 SCALE

One of the most iconic Bugatti cars from the original Bugatti era, the Type 57SC Atlantic featured flowing coupé lines with a pronounced dorsal seam running from the front to the back end of the...

Bugatti 57SC Atlantic (1938) 'The Lord Rothschild' ビルド中

Bugatti 57SC Atlantic (1938) 'The Lord Rothschild' 1:8 SCALE

Chassis No. 57374 One of the most iconic Bugatti cars from the original Bugatti era, the Type 57SC Atlantic featured flowing coupé lines with a pronounced dorsal seam running from the front to the back...

ブガッティタイプ57SCガングロフカブリオレ(1938)

ブガッティタイプ57SCガングロフカブリオレ(1938) 1:8 SCALE

One of just three examples made in period, this Bugatti Type 57SC Atlantic was ordered by Frenchman, Mr Philippe Levy, in this wonderfully art deco-appropriate colour scheme. Levy commissioned a one-off body for the 57SC...

Amalgam Collection Chevrolet Corvette Sculptures - Full Collection

シボレーコルベットの彫刻

手作りのミニチュア彫刻11cm / 4インチ長コルベットのデザインの進化を表現する8つの異なる彫刻個別に、または完全なコレクションとして利用可能重さ約75グラムゼネラルモーターズの公式認可およびライセンス製品自動車デザイナーのRemcodeReusによるデザイン 各彫刻の360度のビューですべての角度を発見> アメリカの伝説であるシボレーコルベットは、1953年の謙虚な始まり以来、さまざまな反復で製造された、世界最長の連続生産乗用車です。60年代初頭のテレビドラマ、ルート66で主役を務めた後、コルベットは自由の代名詞となりました。そして冒険し、「アメリカのスポーツカー」として広く知られるようになりました。フロリダを拠点とするシボレーディーラーによるNASAの宇宙飛行士による天才的で非公式なマーケティングの動きは、コルベットを運転しているのを見ることができる「特別な」リース期間を提供し、アメリカの宇宙ヒーローでさえコルベットを運転することを保証しました。歴史的に、フロントエンジン、リア駆動のマッスルカー、2020 C8は、ミッドエンジン構成に移行するときにコルベットの型を壊します。 アメリカの自動車メーカーは1970年代から80年代にかけて非常に暗い時代に直面しましたが、ヨーロッパと日本の輸入品からの圧力と、ますます厳しくなる排出ガス規制と安全規制の下で、コルベットはアメリカの夢を続ける珍しい輝く光でした。カマロのような同様の車が彼らの没落に遭遇していましたが、コルベットは嵐に立ち向かい、アメリカのアイコンとして反対側に現れました。 アマルガムの美しいミニチュア彫刻の範囲は、Remco de Reusによって設計されており、車の歴史の中で最も彫刻的に面白くてとんでもないデザインの本質を捉えています。各彫刻は、石で満たされた樹脂で手作業で鋳造され、手作業で仕上げられ、アルミニウムでメッキされた後、着色ラッカーで5回スプレー塗装されます。それぞれの彫刻の色は、それぞれの時代の流行の印象を反映しています。すべての彫刻は、芸術的表現の完全な正確さを保証するために、ゼネラルモーターズのエンジニアリングチームとデザインチームの両方によって詳細な精査を受けています。 -------------------------------------------------------------- これらの彫刻は、増え続けるアマルガム彫刻コレクションの一部を形成しています。 アマルガム彫刻コレクションをご覧ください>

Ferrari 246 GT 'Dino' USA ビルド中

Ferrari 246 GT 'Dino' USA 1:8 SCALE

Ferrari 246 GT 'Dino' USA A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari Dino 246 GT which was first unveiled to the public at the Geneva Motor Show in March 1969. The Dino 246...

Ferrari 246 GTS 'Dino' USA ビルド中

Ferrari 246 GTS 'Dino' USA 1:8 SCALE

Ferrari 246 GTS 'Dino' USA A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari Dino 246 GTS which was first unveiled to the world at The Geneva Motor Show in March 1972. The Dino 246...

フェラーリ 250 GT カリフォルニア・スパイダー SWB (1960)

フェラーリ 250 GT カリフォルニア・スパイダー SWB (1960) 1:8 SCALE

フェラーリの伝説的なワークショップからこれまでに登場した中で最も美しい車の1つと見なされている、フェラーリ250GTカリフォルニアスパイダーは、おそらく想像できる最高の自動車体験として、甘い人生を象徴する「ラドルチェヴィータ」として何度も称賛されてきました。 ピニンファリーナによって設計され、スカリエッティによって見事に実行されたその見事なボディワークで、車は最高のコラボレーションでした。 これは、北米の急成長する市場に対応するために、50年代後半に米国のフェラーリディーラーであるルイジキネッティとジョンフォンノイマンによって考案されたアイデアから生まれました。 コンバーチブルがツールドフランスのパフォーマンスとオープントップフェラーリの興奮と魅力への憧れの現在相互に排他的な組み合わせを満足させることを認識し、キネッティとフォンノイマンは彼らのコンセプトをマラネッロと250GTベルリネッタツアーのスパイダーバリアントに持ち込みました ツール・ド・フランスが誕生しました。 イタリアの厩舎は、ピニンファリーナとスカリエッティにブリーフを添えてトップドローのスタイリングを投げかけ、ツールドフランスのレースで育てられたパフォーマンスの中で2人とその荷物のためのスペースを備えたオープントップデザインを作成しました。最初のスパイダーは、1959年にフェラーリが2400mmで250 GTベルリネッタの短いホイールベースバージョン(SWB)を発表する前に、ロングホイールベース(LWB)として知られる元の2600mmホイールベース上に構築されました。 1960年のジュネーブモーターショー、そのボディはこの更新されたシャーシの上でよりぴんと張られました。それが基づいていたベルリネッタのように、改訂されたスパイダーもディスクブレーキと2,953ccコロンボティポ125V12エンジンの276馬力(280PS)バージョンを受け取りました。 GTショートホイールベーススパイダーのわずか56の例が作成され、主にフランスのリビエラとハリウッドで、スティーブマックイーン、クリントイーストウッド、ジェームズコバーンなどの有名な俳優の手によって発見されました。コンセプト全体のベースとなったレースカーは、N.A.R.T。 (ノースアメリカンレーシングチーム)1959年のルマンで総合5位を獲得。ボブ・グロスマンとフェルナン・タヴァーノが運転したこの車は、ピットストップを含めて24時間で平均時速165マイルを超え、2台のアストンマーティンスポーツレーシングカーと2台のフェラーリコンペティションクーペにのみ負けました。 2016年3月11日、オムニアメリアアイランドプランテーションで、1961年のSWBがオークションで1,700万米ドル以上で販売されました。 真のデュアルパーパスカーであり、ビバリーヒルズの路上や、ヨーロッパと北アメリカのオープンロードとレースサーキットにあり、スタイルと名声の両方を象徴しています。 SWBフェラーリ250GTカリフォルニアスパイダーは、おそらくこれまでで最も人気のあるコンバーチブルです。 フェラーリ250GTカリフォルニアスパイダーSWBのこの素晴らしい1:8スケールモデルは、オリジナルの仕上げ、素材、アーカイブ画像、図面に関してフェラーリの協力と支援を受けて、私たちのワークショップで手作りされ、仕上げられています。 元の車の非常に正確なデジタルスキャンを使用することで、細部を完全に大規模に再現することができました。 さらに、表現の完全な正確さを保証するために、エンジニアリングチームと設計チームの両方によって詳細な精査を受けています。 すべてのAmalgam 1:8スケールモデルは、豪華な黒のプレゼンテーションボックスで提供され、透明なアクリル製のダストカバーで保護されたカーボンファイバーまたはレザーベースに取り付けられています。 モデルタイトル、オリジナルのブランド、エディション番号は、ベースのフロントエンドに取り付けられた磨かれたステンレス鋼のプラークに表示されます。 -------------------------------------------------------------- エレガントで調和のとれた手作りのディスプレイキャビネット、スタンド、台座の1つで、1:8スケールのコレクションを高めましょう。 このモデルのディスプレイキャビネットを表示 > 1:8スケールモデルを実際の車の仕様に完全に一致するようにカスタマイズし、限定モデルのすでに魅力的な機能を強化する、オーダーメイドのサービスを提供します。 オーダーメイドモデルの詳細をご覧ください >

フェラーリ 250 GT ルッソ (1962) ビルド中

フェラーリ 250 GT ルッソ (1962) 1:8 SCALE

フェラーリの世に知られた250シリーズは、間違いなく最も象徴的な車のファミリーであり、その中でもルッソは多くの人から最も魅力的な車として見なされています。ピニンファリーナのスタイリングで1962年のパリのサロンデビューしたルッソ(またはラグジュアリー)は、不可能にも思えるニーズのスペクトラムを満たすことのできる希少なマシンであり、絶対的な乗り心地をドライバーにも、パッセンジャーにも提供しつつ、高速での長距離走行でも結果を残せる能力を持っていました。優美なプロポーションを誇るこのモデルは、低く垂れたノーズと粗削りなKammテールを組み合わせ、完全に整えられたインテリア、トラック向けの兄弟モデルよりもソフトなサスペンションにより快適なドライブを演出しています。ルッソのショートホイールベースのシャーシには、軽量・コンパクトな3リッターV12エンジンがウェーバー社のツインキャブレターと共に搭載されていました。ルッソのトップスピードは150mph(240km/h)、扱いやすい0~100mph(0~160km/h)までの加速時間は19.5秒で、250シリーズのフィナーレを感動的に飾る車種であり、いまでは再現不可能な公道対応マシン・ファミリーです。このフェラーリ250 GT ルッソの超精密な1:8スケールモデルは、オリジナルの仕上げ、材質、アーカイブイメージ及び図面についてフェラーリから協力と支援を受け、ワークショップで職人により丁寧に手作りされ、仕上げられました。また、オリジナル車体の高精度デジタルスキャンを使用することで、すべてのディテールを完璧に、より大きなスケールで再現することに成功しました。さらに、正確な再現性を保証するためにエンジニアリングおよびデザインチーム両方から精査を受けています。

フェラーリ 250 GTO ビルド中

Ferrari 250 GTO 1:8 SCALE

A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari 250 GTO which was first unveiled to the world at a Press Conference in Maranello February 1962. This model has been hand-crafted utilising our own CAD...

Ferrari 275 GTB/4 (1964) 先行予約

Ferrari 275 GTB/4 (1964) 1:8 SCALE

A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari 275 GTB/4 which was first unveiled to the world at the Paris Motor Show in October 1964. This model has been hand-crafted utilising our own CAD...

Ferrari 275 GTB/4 (1964) ビルド中

Ferrari 275 GTB/4 (1964) 1:8 SCALE

A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari 275 GTB/4 which was first unveiled to the world at the Paris Motor Show in October 1964. This model has been hand-crafted utilising our own CAD...

Ferrari 275 GTB/4S NART Spider (1967)

Ferrari 275 GTB/4S NART Spider (1967) 1:8 SCALE

Now one of the scarcest cars in existence, the 275 GTB/4S NART Spider was a roadgoing 2-seater spider version of the 275 GTB/4. the NART Spider was born of a direct request from Ferrari's North...

Ferrari 288 GTO ビルド中

Ferrari 288 GTO 1:18 SCALE

Announced by Enzo Ferrari in September 1983, and unveiled at the Geneva Motor Show in March 1984, the GTO sparked off a wave of enthusiasm. The legendary moniker (named after the 250 GTO of the...

Ferrari 288 GTO (1984)

Ferrari 288 GTO (1984) 1:8 SCALE

Announced by Enzo Ferrari in September 1983, and unveiled at the Geneva Motor Show in March 1984, the GTO sparked off a wave of enthusiasm. The legendary moniker (named after the 250 GTO of the...

フェラーリ 330 GTC (1966) ビルド中

フェラーリ 330 GTC (1966) 1:8 SCALE

スポーツパフォーマンスと美的な洗練の究極のマリアージュとして当時伝説となった330 GTCは、1960年代後半にマリネッロ厩舎が提供できる最高の材料を組み合わせた夢のレシピでした。 このツーシーターのグランドツアラーは、個別のリアサスペンションを含む275 GTBのシャーシ改善を活用し、4リッターSOHC V12エンジンを誇りました。 新しいリアマウントの5速トランスアクスルは、強化されたドライビング能力を提供しただけでなく、完璧なバランスと重量配分も可能にしました。 ピニンファリーナは275 GSのスタイリング指示を参考にリアボディワークに活かし、フロント側には500 スーパーファストのモデルを取り入れました。 330 GTCはわずか600台が1966年から1968年まで作られ、その時代の最もパフォーマンスの高い、使いやすいフェラーリとして幅広く知られています。 この超精密なFerrari 330 GTCの1:8スケールモデルは、オリジナルの仕上げ、材質、アーカイブイメージ及び図面についてフェラーリから協力と支援を受け、ワークショップで職人により丁寧に手作りされ、仕上げられました。 また、オリジナル車体の高精度デジタルスキャンを使用することで、すべてのディテールを完璧に、より大きなスケールで再現することに成功しました。 さらに、正確な再現性を保証するためにエンジニアリングおよびデザインチーム両方から精査を受けています。

Ferrari 365 GTB/4 (1968) "Daytona"

Ferrari 365 GTB/4 (1968) "Daytona" 1:8 SCALE

A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari 365 GTB/4 unveiled to the public at the Paris Motor Show in October 1968. This model has been hand-crafted utilising our own CAD data created by...

フェラーリ 365 GTB/4 (1968) 「デイトナ」 US バージョン ビルド中

フェラーリ 365 GTB/4 (1968) 「デイトナ」 US バージョン 1:8 SCALE

「デイトナを運転した後に、ただ『魅力がある』という感想だけでは、その気持ちを表現しきれません。自らの魂を売り渡してもよいと思うほどの満足感があるのです」Car & Driver誌、1970年1月 275 GTB/4からドラマチックにその姿を変えた365 GTBは、それでも「フェラーリ」らしさを失わず、1968年にパリで発表されてから急速にヒットしました。 アンギュラーで、男性的なフォルムのボディワーク、シャークノーズのスタイリングはレナード・フィオランヴァンティにより設計図が描かれ、フル合金、4カムシャフトの4.4 V12 エンジンが搭載されました。 7,500 rpmで驚異的な352ブレーキ馬力を実現可能で、トップスピードは時速174マイル(約280キロ)を誇るこの高度にチューンアップされた跳ね馬は、登場時には世界最速の生産車でした。 また、これは今までで最も高価なフェラーリ生産車でした。 フェラーリの新旧顧客に、一様に愛された「デイトナ」の称号は、その年のデイトナで行われた24時間レースで、このイタリアのメーカーが1ー2ー3フィニッシュを決めたことからつけられたものです。 それから今日に至るまで、フェラーリ自身が365を「デイトナ」と呼ぶことはまれであり、公式のファクトリーネームではないことを明確に表しています。 このフェラーリ365 GTB/4の超精密な1:8スケールモデルは、オリジナルの仕上げ、材質、アーカイブイメージ及び図面についてフェラーリから協力と支援を受け、ワークショップで職人により丁寧に手作りされ、仕上げられました。 また、オリジナル車体の高精度デジタルスキャンを使用することで、すべてのディテールを完璧に、より大きなスケールで再現することに成功しました。 さらに、正確な再現性を保証するためにフェラーリのエンジニアリングおよびデザインチーム両方から精査を受けています。

Ferrari 365 GTS/4 Spider (1969) "Daytona" ビルド中

Ferrari 365 GTS/4 Spider (1969) "Daytona" 1:8 SCALE

A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari 365 GTB/4 unveiled to the public as a prototype at the Frankfurt Motor Show in September 1969. This model has been hand-crafted utilising our own CAD...

Ferrari BB 512i (1981)

Ferrari BB 512i (1981) 1:8 SCALE

This fine scale model has been handcrafted and finished in our workshops with the co-operation and assistance of the manufacturer regarding original finishes, materials, archive imagery and drawings. The use of original CAD and supremely...

Ferrari Dino 246 GT (1969) Europe

Ferrari Dino 246 GT (1969) Europe 1:8 SCALE

Ferrari Dino 246 GT (1969) European Version A fine 1:8 large-scale collector’s model of the Ferrari Dino 246 GT which was first unveiled to the public at the Geneva Motor Show in March 1969. The...