エンツォ フェラーリ (2002)

1:8 スケール
in build  

技術詳細

  • 説明
  • スケールガイド
フェラーリの真に記憶に残る車、創立者自身の名前が付けられたエンツォは、イタリアの巨人が長年にわたって、レーストラック上でこの会社が達成した技術的な成果の頂点を使用して製作した少数のスーパーカーの一つです。2002年はフォーミュラ1のエンジン技術が成熟した年であり、エンツォは今日の電気エンジン技術が姿を現す前に作られた自然吸気式、メカニカル・ハイパーカーの血統を代表するものです。* 新世紀におけるマラネッロ初のフォーミュラ1タイトルを記念して作成されたエンツォは、わずか400台が製作されました。 当初は349台だけが計画され、F40またはF50を購入された顧客だけに限定発売されました。 しかし、需要は高く、50台が追加制作され、最終の一台はバチカンの慈善事業のため寄付されました。*エンツォは先進の複合材料ボディワークを誇り、カーボンファイバーとアルミニウムのハニカムシャーシに6リッターのV12エンジンが搭載されました。 負けを知らない、フォーミュラ1スタイルの空気力学がかなりのレベルのダウンフォースを発生させ、妥協の一切ない、画期的な車に仕上げています。 このフェラーリ エンツォの超精密な1:8スケールモデルは、オリジナルの仕上げ、材質、アーカイブイメージ及び図面についてフェラーリから協力と支援を受け、ワークショップで職人により丁寧に手作りされ、仕上げられました。 また、オリジナル車体の高精度デジタルスキャンを使用することで、すべてのディテールを完璧に、より大きなスケールで再現することに成功しました。 さらに、正確な再現性を保証するためにエンジニアリングおよびデザインチーム両方から精査を受けています。

先行予約

特注車

オーダーメイドモデルを作成するには、4つの追加オプションを選択する必要があります。ペイントカラー、インテリアカラー、ホイールスタイル、キャリパーカラー。

フォームに記入してください。営業チームのメンバーからご連絡いたします。

このお問い合わせフォームを送信することにより、お客様の情報を保存し、この特定のモデルに関してお客様に連絡することに同意したことになります。

お問い合わせ

このモデルの注文に関する詳細については、お問い合わせください。

このお問い合わせフォームを送信することにより、お客様の情報を保存し、この特定のモデルに関してお客様に連絡することに同意したことになります。