メルセデス-ベンツ 300SL ロードスター

1:8 スケール
in build

技術詳細

  • 説明
  • スケールガイド

1954年に発表され、W194グランプリカーを希釈したようなたこの車のアイディアは、ニューヨークのメルセデス販売代理店のマックス・ホフマン、アメリカでのダイムラー-ベンツの公式インポーターが出したものでした。

ホフマンは、このような車が裕福なアメリカの上客たちにアピールすると考えていました。

その後、新しい300SLはメルセデスが伝統的にニューモデルを発表してきたジュネーブまたはフランクフルトモーターショーではなく、1954年のニューヨークオートショーで発表されました。 * トップスピード時速135マイル(約217キロ)と0から時速60マイル(約97キロ)まで8.8秒で加速する300SLは、当時最速の生産車でした。

また、これはフュエル・インジェクションを使用する初の大量生産モデルであり、パワー出力を115から212ブレーキ馬力のおよそ2倍としました。

300SLはすぐに成功を収め、ロードスターバージョンが1957年から1963年まで販売されていました。このモデルもその一つです。

ドイツの名工によって生産されたユニットの3分の4がアメリカ市場で販売され、マックス・ホフマンの初期アイディアの素晴らしさを証明しています。

この超精密なMercedes-Benz 300SLの1:8スケールモデルは、オリジナルの仕上げ、材質、アーカイブイメージ及び図面についてメルセデス-ベンツから協力と支援を受け、ワークショップで職人により丁寧に手作りされ、仕上げられました。

また、オリジナル車体の高精度デジタルスキャンを使用することで、すべてのディテールを完璧に、より大きなスケールで再現することに成功しました。

さらに、正確な再現性を保証するためにエンジニアリングおよびデザインチーム両方から精査を受けています。

先行予約

特注車

オーダーメイドモデルを作成するには、4つの追加オプションを選択する必要があります。ペイントカラー、インテリアカラー、ホイールスタイル、キャリパーカラー。

フォームに記入してください。営業チームのメンバーからご連絡いたします。

このお問い合わせフォームを送信することにより、お客様の情報を保存し、この特定のモデルに関してお客様に連絡することに同意したことになります。

お問い合わせ

このモデルの注文に関する詳細については、お問い合わせください。

このお問い合わせフォームを送信することにより、お客様の情報を保存し、この特定のモデルに関してお客様に連絡することに同意したことになります。